So-net無料ブログ作成

恐ろしい女 [デラワン時代]

デラワンに着任した直後

ある写真集が置いてありました。

その写真集はシンガポールの写真家の写真集。
その当時まだまだピグミーシーホースも流行り始め
他のいろいろなマクロの生物もその写真集にしっかり載っていて

当時の写真集としてはかなりマニアックなものでした。

 


シンガポール人の写真集なので勿論書いてあるのは英語。
生息環境、生態などが全部英語で書いてありました。


いくつかページをめくると・・・

日本語が書いてある。

いやいや、印刷しているわけじゃなくて
教科書に単語の訳を書き込むように鉛筆で小さく手書きで。


多分、コレをした人は英語があまり得意ではなくて
でも、ここに書いてあることをどうしても知りたかったんだと思います。

単語をひとつずつ辞書で調べたんだろうなあ・・。

 

この訳を見ながら内容を確認していると・・・

 

 

あれ?

 


ピグミーシーホースのページでした。

 

They stay at special Gorgonian,,,,,

 


書いてあった訳は

『彼らは』

『滞在する』

『特別な』

『伝説の恐ろしい女』

 

・・・・・?

 

 

 

????????

 

 

 

 

恐ろしい女~?

 

 

 

なんでその訳を選ぶ??

 

 

 

 

たしか神話にある髪の毛が蛇の女って

ゴルゴンでしたよね?

 

多分、あれと間違っちゃったんだと思います。

 

 

 

しかし・・彼はコレをここに書いたあと
訳してみてどう思ったのだろうか?

 

 

特別な伝説の恐ろしい女に住む

ピグミーシーホース。

 

 

 

 

(何だかちょっと見てみたい・・笑)

 

 見るのに気合要るかも?

 

 

多分訳した本人もビックリしたことでしょう。

いろんな意味で・・。

 

 

このなんともかわいい間違えに
しばらく笑わせていただきました。

 

 

 

そして今も・・・

 

ニヤニヤが止まらない。

 

 


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 2

どすこい

あはは(^^) うけた!
それを書いたのはもしかしてサトミさんの前任者…
確かゴルゴンって、髪の毛が蛇の形をしてる恐ろしい女だったよね。
髪の毛がピグミーシーホースの形をしている、とでも思ったのかな。
くっくっくっ(笑)
by どすこい (2007-03-27 18:17) 

satomi

いや。。前任者にもいろいろ居て・・・でも・・(しどろもどろ)
ごめん!T。ばらしちゃった~(汗)
内緒にしておこうと思ったのに・・・。
by satomi (2007-03-27 18:28) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。