So-net無料ブログ作成
検索選択

カープ研修 [丁稚居候時代]

昨日の続きです。

ダイビングフェスティバル帰国の間だけ
という期限付きでDay Dreamにおいてもらいましたが

多分このままだらだらとここに居続けられるだろう・・・・

と鷹をくくっていた私でした。

 

しばらくしてS田さん(そのときのマネージャー)が日本から戻って来ました。


大西さん、ありがとう。一応約束だからあと2・3日でおしまいね。


ひえ~!かなり約束どおりに終わってしまう・・。
(むむ?日本語になっていない!?)

 

あ、でも、カープアイランドで研修生募集してたよ。
もしどうしてもパラオがいいって言うなら行ってみたら?


本当ですか!行きます!行きます!


その日のうちにカープオフィスに行き、面接を済ませ
次の日にはカープアイランドに住み込みに行くのでした。

 

カープに行くとスタッフの永田さんと研修生のM田さんがいました。

大々的に募集をしていたようでその後1週間の間に
総勢6名(だったかな?)の研修生が集まりました。


仕事は朝5:30からお掃除、朝食の支度、後片付け
順番にダイビング。ダイビングに行かない人は島の掃除、器材のメンテ
ダイビング終了後器材洗い・・・・・
夕食の支度、後片付け、消灯の際のランプ・・・・

ダイビングガイドの仕事と言うよりリゾートの仕事の方が大半でした。


イントラは私とM田さんだけ。
他はDM、レスキュー、オープンウォーターと言う感じでしたから
おのずと私とM田さんがリードする形になりました。


私はあの頃からお祭り女でしたから
コロールのパラオ人にビール注文しておいて
仕事が終わった後他の研修生達と一緒に飲んだりしていたのですが


M田さんは、イントラは1人しか雇わないと言うのを聞いたらしく上司に

大西さんは研修生を丸め込んで私のことをいじめる

と談判したそうです。
(カープ辞めた後に聞いた話ですが・・・)

 

翌日、全員呼び出し(M田さんも)


仕事が楽すぎて疲れてないからそんなことになるんだ。

ということでペナルティ

全員しごかれました。

水泳2km
スノーケル2km
スキンダイビング・・・

私は難なく終了しましたが、研修生の中には泳げない子や
ダウンする子もいました。
M田さんもイントラでしたがほぼビリ。

一度はスイミングイントラだった私はあっと言う間に
上司に気に入られてしまいました。(多分)

 

しごき終了後

私のせいでこんなことになってしまって御免ね。

と皆に謝ると


いや、大西さんじゃなくてちくった人のほうが悪い。

本当にいい仲間達でした。

 


次の日から時間を見つけて他の研修生を誘って
水泳を教えたり、スキンダイビングを教えたり・・・
ある意味あのしごきがあったから充実した時間になったんだと思います。

M田さんも誘ったんですけど
(私は全く気にしていなかったし、皆と仲良くしたかったので)
結局最後まで練習には参加しませんでした。

 

その後、M田さんの大西つぶせ作戦はまだまだ続き・・・

上司は私に


大西がそんなことしないのはわかっている。
でも、大西はこんなところで働くのはもったいない。
もっといいところで働きなさい。

 

と説得されカープを後にしたのでした。


それでもパラオにどうしても残りたかった私は・・・・

 

次回に続く


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。