So-net無料ブログ作成
検索選択

天の恵み [丁稚居候時代]

雨ですねえ・・

基本的に雨は嫌いなんですが、
過去に1度だけ雨の待ち遠しいときがありました。

パラオで辛いけど楽しい丁稚時代を過ごしていた頃です。

 

ご存知の方も多いかと思いますが・・・

10年以上前、パラオのライフラインとも呼ばれていたKBブリッジ
折れたことがあります。

いや~普通は落ちたって言うのかも知れませんが・・・
実物は折れたって感じでしたよ。

 

ライフラインの電気・水がその橋に通っていましたから
もちろん停電・断水。
一ヶ月近くそんな生活が続きました。

 

ウチはガスコンロではなく、電気コンロだったので
お湯を沸かすことも出来ない。(もちろんご飯も作れない)
夜はロウソクの火だけが頼りでした。

でも・・・電気がないというのはどうにかなっちゃうもので・・・

ご飯はショップで焚き火をしてカレーを作ったり、バーベキューしたり・・・
普段より豪華になっちゃったりするし
ゲストが居ればレストランに行きますから問題なかったです。
(レストランは自家発電のところが多い)

 

困ったのは水。

これがないというのは・・・・かなりきつい

 

まず一番最初に困ったのは・・・

トイレ

出るものが出ても、流すことが出来ないですからね。

仕方がなく、バケツを2個買い海水を毎回汲んでいました。
ウチは3Fだったので階段がきつかったです(涙)

 

次に困ったのは・・・

シャワー

まあ、2日くらいは我慢するのですが、ダイビングをしているし
3日目にはベタベタ加減も絶好調!
髪の毛はバリバリで収集つかなくなります。

 

そこで、ボートの帰りにPPRに寄りシャワーを貸してもらおうと思い

スプラッシュのSさんに

すみません。ちょっとだけシャワー貸してもらえませんか?


と聞くと


貸してって言われてもなあ・・・俺のシャワーじゃねえからなあ・・・

 

・・・・・・

同じ日本人の同業者として心無い返事にショックさえ覚え
2度と頼むか!
ショップに帰りました。

 

でも・・・でも・・・どうしても女として・・・・
髪の毛を洗いたい!

そこで私は

ゲストを送る振りをしてPPRに行き、何気ない顔をしてフロントを通り過ぎ・・・・

トイレに入りました。

 

おもむろにシャンプーを出し、洗面所で髪の毛を洗いました。

途中、もちろんホテルのゲストが入ってくるのですが、
その時私は、すばやく個室に逃げました。


すばやく・・と言っても、一度はその姿をゲストに見られているわけで・・・・


頭を泡泡にした女が走って個室に消えるのを見たゲストは
どう思ったんだろう・・・・?

と想像すると今でもかなり恥ずかしい。

 

そんなことを繰り返しながらめげずにキッチリシャンプーをゆすぎ・・・

あ~すっきり!!!


その時重要なことに気がつきました。

 

げ!!タオル忘れた!
(髪の毛を洗うことだけに執念を燃やしていたのでその後どうするのかを
全く考えていなかったのです:笑)

仕方がないので、どうせ濡れちゃったしとTシャツで頭を拭きました。
もちろん個室で。

ところが・・・

運が悪いことにその日のTシャツが色つきだったんですよ~


濡れると目立つんですよね・・・。

仕方がないので髪の毛拭いた後、洗いました(笑)
ずーっと洗える予定もなかったんで
まあ、合理的だったのかな?と思えばそんな感じ。

 

そして

ビチョビチョの髪の毛で、
ビチョビチョでクシャクシャのTシャツのまま


話かけられませんようにと祈りながら
フロントを早足で通り過ぎ・・・
車に入ったとたんに冷たいTシャツを絞りなおし
水着のまま家に帰りました。

 

とてもスリル満天でいい経験でした。(笑)

 

でも・・・

ですから雨が降った時には・・・・・

急いで外に出て、

全身を思いっきり洗って

ついでに新鮮な雨水も沢山飲んで!!??

 

神様! ありがとう!!! 感謝!

 

純粋な気持ちに戻れたパラオでした。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。